スマートフォンサイトはこちら

ご相談者の声

過払い金の声

堅苦しいイメージがなく、弁護士さんのやる気と受け入れてくれる環境を感じました
M・Hさん(北海道・男性・過払い金返還手続)

お借入が始まったのはいつ頃、どのようなご事情からでしょうか。また、一番多い時でいくらのお借入がありましたか。

サラ金からの借入れはありませんでしたが、クレジットカードを作ってから最初は借りるつもりはなく、買い物のクレジットだけを利用していましたが、手軽さから知らず知らず現金も借りていました。
500万~700万(だと思う)借りて、給与や貯金をつかって支払いしていました。
1990年以後から、借りては返すの繰り返しだったと思います。


当事務所を何でお知りになりましたか。また、当事務所に相談しようと思ったきっかけは、どのような理由からでしょうか。

生活資金も少なく困っていましたが、コマーシャルで当事務所のことは以前から知っていましたので、お世話になるのでしたら、こういう事務所であればお願い(ご依頼)したいなぁと思っていました。
堅苦しい(失礼・年配者)イメージがなくて、若い弁護士さんのやる気を感じましたし、事務所さんの代表者等が若い人達へのやる気の振策を感じました。受け入れてくれる環境を感じました。


ご相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士、事務員の印象はいかがでしたか。

印象は思ったとおりでしたし、言うべき事は言ってもらいますし、大変よかったです。


ご依頼を決意されたのは、どのような理由からでしょうか

依頼に至るまでは不安が大きく、行ったら何か言われるのではないかという思いはありました。過払金が戻る可能性がある、しかし依頼することで一歩進むことができると思い、意を決して依頼しました。


回収の交渉・回収額・ご依頼後の事務員の対応はいかがでしょうか。

電話で交渉内容、進捗状況を受けましたが、対応や心遣いが感じられました。いろいろなスキルのお持ちの方達と思います。
※やさしさとしっかりさを持った感じがしました。


            

着手金・弁護士費用はどのようにご準備されましたか。また、費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

費用額については自分で交渉できる事ではないので、特に悪いとか不満とかはないです。


            

以上の他、お手続きや当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

本当は相談したくてもできない人が沢山いると思います。そういう人達をどうすれば引き込めるのか、もっと身近に感じられる対策をすればと思います。
◎電話して事務所で相談して依頼手続きをしただけで、今までの不安が全くなくなった。
※本当に依頼者の負担が少ないと感じましたので、アピールによっては自殺や自己破産する人が少なくなると思います。


皆様と同じように、過払い金の回収を検討されたけれども依頼を躊躇されている方、また、そもそも過払い金が発生しているとはご存知ない方がいらっしゃいます。そのような方に向けて、メッセージをひとことお願いいたします。

一人で悩まず、まず電話をかける事をおすすめします。手続き後、弁護士さんのご意見を聞きながら相談・交渉してもらいますので、個人の負担は思ったより少なかったです。


このたび,アディーレは法律相談の実績が累計10万人を突破しました。これからもひとりでも多くの困っている方が笑顔となるよう微力を尽くしてまいります。皆さまからひと言応援メッセージを頂戴できましたら幸いです。

悩んでいる人を助ける事は大変な仕事だと本当に思います。これからもいろいろあると思いますが、みなさんのご多幸を支援して下さい。
※私自身、本当に感謝しています。


当事務所でのお手続きについて総合的な満足度をご回答お願いいたします。

満足

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所